ホーム > News & Topics > 【欧州研究機関現地学習】imec(ベルギー)、Holst Centre(オランダ)、Max Planck研究所(ドイツ)を訪問しました

News & Topics

一覧へ戻る

2018年9月28日

【欧州研究機関現地学習】imec(ベルギー)、Holst Centre(オランダ)、Max Planck研究所(ドイツ)を訪問しました

次世代の新しいデバイスに向けた研究開発の実態と、目的を明確にした基礎研究の現場を視察することで、カデットプログラムが目指す幅広い俯瞰力が活用されている実態を学ぶことを目的に、9月24日~28日、世界を牽引する研究機関であるimec(ベルギー)、Holst Centre(オランダ)とMax Planck研究所(ドイツ)を訪問しました。

世界を牽引する研究機関を自分の目で見たことで、世界の最先端研究のスケールや実際の取り組みを実感出来たことが大きな成果となりました。また、プログラムで求めている俯瞰力や複眼的思考力、企画力や対話力の意味やその具体的な取り組みをより理解し、日本の科学技術の現状課題に対する気付きを得るなど有意義な現地学習となりました。

⇒報告書へ