イベントEvents

ノーベル化学賞受賞科学者を交えた研究交流会

ノーベル化学賞受賞科学者を交えた研究交流会

2013年7月12日

2013年7月12日,7月19日 「ノーベル化学賞受賞科学者を交えた研究交流会」

日時:2013年7月12日(金)13:00~17:00

場所:豊中キャンパス・国際交流棟シグマホール

Prof. Richard R. Schrock (MIT)
"Advances in Olefin Metathesis with Molybdenum and Tungsten
Catalysts"

Prof. Christophe Coperet (ETH Zurich)
"Controlled Surface Functionalization towards Well-Defined Catalysts
and Beyond"

交流会スケジュール

12:30       受付開始

13:00~13:10 会式のあいさつ(馬場副学長)

13:10~14:10 海外教授講演者(Prof. Coperet, ETH)

14:10~14:30 コーヒーブレイク

14:30~15:30 学生発表者(15名×4名)

            真島研(基)、寛川研(基)、茶谷研(工)、生超研(工)

15:30~16:00 コーヒーブレイク

16:00~17:00 ノーベル化学賞受賞科学者講演(Prof.Schrock, MIT)

17:10        記念写真撮影

18:00ごろ     夕食会会場へ移動 

日時:2013年7月19日(金)13:00~17:00

場所:吹田キャンパス・銀杏会館 3階ホール

Prof.Robert H. Grubbs (Caltech)
"Design and Applications of Selective Metathesis Catalysts"

Prof. Alois Fuerstner (Max-Plank Institute)
"Catalysis for Total Syntheses"

募集人数:各200名(先着順)
参加費:無料
連絡先:真島和志、三浦雅博、茶谷直人
nobelseminar@organomet.chem.es.osaka-u.ac.jp

http://www.chem.eng.osaka-u.ac.jp/appl/education/flyer_symposium.pdf

PAGETOP