活動報告Reports

カデットコア科目「物質化学入門」「物性物理学入門」の講義が行われています

カデットコア科目「物質化学入門」「物性物理学入門」の講義が行われています

カデットプログラムには物理系の学生向けに開講される「物質化学入門」と、化学系の学生向けに開講される「物性物理学入門」の2つの入門講義があります。

「物質化学入門」では本日「有機化合物の物性」についての講義が行われました。今回より理学研究科化学専攻教授の奥村先生に代わって、工学研究科生命先端工学専攻助教の森本先生が講義を担当されています。
「物性物理学入門」では、昨年度に引き続きご担当の馬場先生による講義が行われています。
専門外の授業を通して新たな発見をしたり、研究科の枠を超えて様々な先生の講義に触れることができるのも、カデットプログラムの授業の大きな魅力の一つです。

  

  「物質化学入門」森本先生による講義        「物性物理学入門」馬場先生による講義

「物質化学入門」を受講した7期生近藤さんの感想:
物理系では触れる機会が少ない化学ですが、改めて最新の化学を教わってみると、多くの物理が潜んでいることに驚きました。
電子状態が重要であるなど、物理と化学の根本は同じものであることを痛感しました。
また普段は触れられない化学者視点での研究の理念が聞けたことも非常に有意義だと思いました。

PAGETOP