活動報告Reports

フランス・ストラスブール大学との合同シンポジウムを開催しました。

フランス・ストラスブール大学との合同シンポジウムを開催しました。

2018.6.14-6.15 “Diverse Facets of Chemistry Ⅱ”

フランス・ストラスブール大学との合同シンポジウムを平成30年6月14日・15日の2日間にわたり、
大阪大学 理学研究科 南部陽一郎ホールにて開催しました。

ストラスブール大学からは、Pierre Braunstein教授をはじめ計8名のゲストにお越しいただき、
講演等をいただきました。

大阪大学からも多数の教員による発表、学生によるポスター発表を行い、盛会のうちに終了となりました。

フランス・ストラスブール大学との合同シンポジウムを開催

PAGETOP