イベントEvents

カデットプログラム後援セミナー

カデットプログラム後援セミナー

2014年1月31日

日時 :2014年1月31日(金)15:30~17:30
場所:大阪大学豊中キャンパス 基礎工学研究科B棟103

講演者:恒藤 晃(経済産業省製造産業局化学物質安全室長)
タイトル:国の政策立案における理系人材の重要性
(理系の大学院を出て国家公務員として働いてきた経験から)

講演内容:
国の行政機関で働くのは東大・文系の人たちと思い込んでいませんか?
実は、理系出身者も多く活躍しています。
エネルギー・環境問題や健康長寿社会の実現、医療費の抑制など、理系の知識やセンスが求められる政策課題はたくさんあります。
化学系の大学院を修了して経産省で活躍する講演者が、これまでの経験を語るとともに、事例を通じ、政策立案において理系人材いかに重要か、皆さんと議論をしながら考えます。

問い合わせ先 : 真島和志 mashima@chem.es.osaka-u.ac.jp

 

PAGETOP