イベントEvents

第2回設備プラットフォーム”MAIDO”説明会

第2回設備プラットフォーム”MAIDO”説明会

2014年5月16日

本年1月にカデットプログラムの備品として納入されたデジタルホログラフィック顕微鏡の説明会を以下のように実施します.

装置: デジタルホログラフィック顕微鏡


http://www.qd-japan.com/product/lifescience/cat120-dhm.php

 
日時: 2014年5月16日(金) 10:00-12:00
(参加者が多い場合には,少人数グループで
複数回に分ける場合があります.)
実施場所:基礎工学部J棟地下 B02室
内容: 納入業者による装置の基本的な使い方の説明.

考えられる用途: 固体・液体・気体から固体材料が形成・改質または
逆に分解されるときの外表面の構造変化を、幅広い
スケールレンジで実時間測定する3次元顕微鏡として
利用可能です.

☆         ☆          ☆

10時~11時30分:パワーポイントによるDHM概要説明・質疑応答
11時30分~12時:実機を使用した基本操作説明
12時~13時   :休憩

13時~      :2、3名程度に分かれて基本操作説明および質疑応答
テストサンプル測定もできます。

 

PAGETOP