イベントEvents

第3回 関西若手物性研究会

第3回 関西若手物性研究会

2014年5月31日

今回より参加者による研究紹介(要 申込)の時間を設けています.
発表を希望者する方は5/16(金) までに kansai.wakate.bussei@gmail.com までご連絡お願いします.
詳細は下記ウェブサイトの「参加者による研究紹介」欄をご覧ください.
http://www.kohnolab.mp.es.osaka-u.ac.jp/~jf/seminar/#participant_presentation_time

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
第3回 関西若手物性研究会
後援:大阪大学インタラクティブ物質科学・カデットプログラム

日時:2014/05/31(土) 12:55-17:50 (+懇親会)
場所:大阪大学豊中キャンパス 基礎工学部国際棟(Σホール) セミナー室
テーマ:顕微鏡を通して見る現象
ウェブサイト:http://www.kohnolab.mp.es.osaka-u.ac.jp/~jf/seminar/

招聘研究者(五十音順,敬称略):
★井村 考平 (早稲田大学理工学術院 准教授)
「近接場光学顕微鏡で観るプラズモンの動的空間構造とその機能」
★田原 一邦 (大阪大学大学院基礎工学研究科 助教)
「固液界面で形成される二次元分子集合体の走査型トンネル顕微鏡による観測」
★長尾 全寛(早稲田大学理工学術院 助教)
「ローレンツ電子顕微鏡によるスキルミオンの実空間観察」

★:45分+質疑応答約15分
会場へのアクセスやアブストラクトなどの詳細は上記ウェブサイトをご覧ください.
(※ アブストラクトは後日掲載予定)

世話人
藤本純治(大阪大),
下出敦夫(京都大),
井山彩人(大阪府大),
青山拓也(大阪大),
東 陽一(大阪府大)

PAGETOP