その他のお知らせTopics

INSD NanoScience Video Exchange Lectures 2017(全5回) が開講

INSD NanoScience Video Exchange Lectures 2017(全5回) が開講

阪大と姉妹校であるオランダ・グローニンゲン大学とのTV交換講義が開講しました。

この講義は、グローニンゲン大学のゼルニケセンターの行っているナノサイエンストップマスターコース(ヨーロッパの国際コースとして有名)の講義の一部と、阪大側のナノサイエンスデザイン教育センター兼任教員により日蘭がペアーで講義をしあうものです。オランダ側は10数名の学生が参加致し、阪大側は豊中(文理融合棟3F)と吹田(産研第一研究棟3F)に中継されます。講義内容はマレーシア科学大学とタイ・キングモンクット工科大(KMITL)にも中継される予定です。

また、今年度よりインタラクティブ物質科学・カデットプログラムの必修科目「物質科学特別講義」の選択肢の一つとして認定されることになりました。

日時:10月13日(金)、10月20日(金)、10月27日 16:00-18:15
11月10日(金)、11月17日(金) 17:00-19:15

講義初日・初回は豊中キャンパスにて、大阪大学 伊藤正教授 による講義が行われました。

 講義の様子

詳しくはナノサイエンス教育研究センターのweb pageをご覧ください。

PAGETOP