活動報告Reports

Prof. Javier Campoによる物質科学特別講義を開催しています。

Prof. Javier Campoによる物質科学特別講義を開催しています。

平成27年度インタラクティブ物質科学・カデットプログラム物質科学特別講義を開催しています。
物質科学特別講義は、海外からの招へい教員による英語集中講義の形式で開催し、物質科学の最先端研究の講義とそのベースとなる基礎力について学ぶ、カデットプログラムの選択必修科目の一つです。
今年度は、ヨーロッパを代表する中性子線回折実験の第一人者で、分子性磁性体の磁気構造決定について先駆的な研究を展開しておられる、 Dr. Javier Campo(スペイン・ザラゴザ大学)をお招きして開催しています。
カデットプログラムからは14名の履修生が受講しているほか、一般学生、学外者からも多数の参加があり、活気のある講義が繰り広げられています。

今後の日程: 4月22日(水)2・3・4限 (10:30~12:00,13:00~16:10)
4月23日(木)2・3・4限※(10:30~12:00,13:00~15:25)
※最終日4限目は15:25まで

詳細はこちら(PDF)

学内者・学外者を問わず聴講可能ですので沢山の皆様のご参加をお待ちしております。

P1010576

 

PAGETOP